未分類

【風水・開運】恋愛運アップや人間関係のめぐりにつながる5つの方法

こんにちは、かるあみるくです。

みなさん、最近、恋愛運や人間関係のめぐりが悪くなっていると感じることはありませんか?

実は、これらの運気が下がるのには理由があります。

そして、それはあなたの日常生活のほんのささいなことが原因になっていることが多いです。

そこで、今回は日常生活で、あなたの恋愛運や人間関係のめぐりが悪くするNG習慣を解説します。

あなたの運気を下げるNG習慣

ここでは、日常生活のなかで、あなたの恋愛運や人間関係の運気をどんどん下げてしまうNG習慣について解説します。

すぐに改善できることばかりなので、ぜひ、当てはまるものがあったら改善してみてくださいね!

①濡れた傘を玄関においている

梅雨はよく雨が振るので、毎日のように傘を持ち歩いていると思います。

そこでみなさんに一つ質問です。

濡れた傘をそのまま玄関に置いていませんか?

濡れた傘は「陰(マイナス)の氣」を強めてしまいます。

そのため、傘が濡れている場合は、外で乾かしてから、玄関に入れるようにしましょう。

他にも、壊れている傘をそのままにしていると、新しい縁をつなぐ運気が下がるので、壊れてしまった傘は、すぐに処理するようにしましょう。

②壊れた時計をそのままにしている

みなさんは、壊れたり、電池がなくなって動かなくなってしまった時計をそのままにしていませんか?

動かなくなってしまった時計は、まさに時の流れを止めてしまい、あなたの行動も自然とセーブされてしまいます。

これは、腕時計や壁掛け時計など、すべての時計において言えます。

そのため、修理して動くようにするか、処分するようにしましょう。

③クーラー部屋にずっといて、カラダを冷やしている

夏にかけて、気温が高くなり、ジメジメしてくると、ついついクーラーの効いた涼しい部屋にいることが多くなりませんか?

なかには、クーラーをガンガンに冷やして、冬用の布団や毛布にくるまりながら、ネットフリックスを見ている方もいらっしゃるのではないでしょうか…

ただ、クーラー部屋にずっといたり、冷たい食べ物を食べて、カラダを冷やすと、「陰の氣」がどんどん増えて、あなたエネルギーが弱まってしまいます。

そうすると、あきらめ癖などもついて、良い事は何一つありません。

そのため、軽い運動はもちろん、クーラーが効いた部屋ではレッグウォーマーや腹巻きなど下半身を温められるアイテムを身につけるようにしましょう。

また、唐辛子や生姜などスパイシーな食事を取って、カラダに火の要素を取り入れるのもオススメです。

④ボロボロのキッチングッズを使っている

キッチンは、主に女性が使う場所ですよね。

そのキッチンで、ボロボロになったグッズを使い続けると、エネルギーが奪われやすくなります。

例えば、

・スポンジ

・布巾

・キッチンマット

など、長い間使っていて、買い替えていないものはありませんか?

きれいなキッチングッズを揃えることで、女性同士の関係性も改善されると言われているので、人間関係でギクシャクしている方は、キッチングッズを見直して見るようにしましょう。

⑤ベッドサイドにぬいぐるみをいくつも置いている

ベッドサイドにぬいぐるみをいくつも置くと、それらのぬいぐるみたちがあなたの睡眠のパートナーになって、ひとりで寝ることに満足するようになるので、恋愛運の低下につながります。

そのため、どうしてもベッドサイドにぬいぐるみを置きたいのであれば、ひとつだけにしましょう。

ただ、できれば、ベッドサイドにぬいぐるみを置くのは避けるようにしましょう。

⑥玄関に動物の置物を置いている

玄関は、「運気を呼び込む入口」です。

そこに、鳥や犬など動物の置物をおくと、「先客がいる」ということで、縁が寄り付かなくなり、恋愛運なども下がってしまいます。

そのため、不要な置物は置かないようにしましょう。

ただ、招き猫や龍の置物など、神格化された縁起物であれば問題ありません。

さいごに

今回は日常生活で、あなたの恋愛運や人間関係のめぐりが悪くするNG習慣を解説してきました。

ぜひ、今回解説したことを参考に、恋愛運アップや人間関係のめぐりをよくしてくださいね!